読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月かげ第152号

「流派(ながれ)をくむ者 はるかにその源(みなもと)を尋ね、枝葉を愛する者 つとめて    その根を培(つちか)う」            

 

      「大永(だいえい)の御忌(ぎょき)鳳(ほう)詔(しょう)」より

 

お盆の月となりました。

さて、去る七月二十一日午前十時より、総本山光明寺御影堂(みえどう)におきまして、第八十六世法主(ほっしゅ)・堀本賢順御前さまの入山式が厳修されました。

そのとき伺った御前さまのご垂示(すいじ)に感動しました。

以下、私の記憶のままに、御前さまのおことばをお伝え致します。

「水の流れゆく、その源(みなもと)が清ければ、流れる先々を清め潤してゆく。源が濁っていれば、流れる先々も濁りゆく。だから、ご本山は清らかでなければならない・・・・。

そのように私は、精進して参りたいと思います。」

御前さまのおことばを深く心に刻み、不肖ながら私自身、精一杯勤めて参りたいと思います。

   南無阿弥陀仏 

              合掌